新発売の抗うつ薬に関する情報提供のあり方

薬剤師によるこういう内容の各科医療関係者に対する情報提供が適切かどうかは、誤りが含まれているわけではないにしても、治験データをみると、大いに議論しておきたいものです。http://medical.nikkeibp.co.jp/…/d…/update/201511/544391.html#

製薬メーカーwebの講演におけるデパス

田辺三菱製薬のwebで「知っておきたい「デパス」の上手な使い方~日常診療でベンゾジアゼピン系薬剤とうまくつきあう~」という7分くらいの講演を聞いていたが、結局は0.25mg錠があるデパスを勧めているかのような内容。個々の情報に大きな誤りがある訳ではないが、専門家とされる先生に一般医に対してこういう講演されるときつい。悲しいことだが、最終的には「製薬メーカーwebの啓発情報はみないで欲しい」と講演などで伝えるしかないか・・・。

新薬と講演会

MSDが共催の睡眠関係の研究会の案内がふたつ続けて届いた。ベルソムラがまもなく発売されるこの時期だけに、MSDと研究会演者の科学性と倫理性を推測できそう。できるだけ時間をとって聞きに行きたいが・・・。

第110回日本精神神経学会学術総会と製薬企業

今回の学会(第110回日本精神神経学会学術総会)のプログラムには製薬企業のあり方、利益相反、薬剤の適切使用などに関する講演やシンポジウムがいくつか含まれています。製薬企業の担当者にもできるだけ聞いて欲しいとお願いしたところ、「製薬企業別に参加者の数が異なることをどう評価するのか」などというご意見をいただきました。いろいろ検討すべき問題はあると思いますが、とにかく多くの製薬企業担当者がふだんあまり触れないような話に接する機会にして欲しいと願っています。

疾患啓発CM

うつと痛みでは私もこの種の広告に悩まされてます。製薬企業に倫理を期待してはいけないのでしょうね。http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20140513182047950?fb_action_ids=773713845980889&fb_action_types=og.recommends#
プロフィール

Miyaoka Hitoshi, MD., PhD.

Author:Miyaoka Hitoshi, MD., PhD.
北里大学医学部精神科
http://kitasatomiyaoka.web.fc2.com/index.html
http://www.facebook.com/profile.php?id=100002255894818

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR