パキシルの使い方(追加)

パキシルの使い方について、現時点では、「1)5mgから開始し漸増する。2)他のあらゆる薬剤との併用をできり限り避ける」と書いたが、もうひとつ、「適応を慎重に検討する」が重要である。SSRIがパニック障害、社会不安障害、強迫性障害などにも適応疾患を広げることで、抑うつにも不安にも効く薬剤と理解されるようになった。それにつれて精神疾患の診断を軽視する医師が増えた。適切に診断して適応かどうかを判断することは最初に求められる。
プロフィール

Miyaoka Hitoshi, MD., PhD.

Author:Miyaoka Hitoshi, MD., PhD.
北里大学医学部精神科
http://kitasatomiyaoka.web.fc2.com/index.html
http://www.facebook.com/profile.php?id=100002255894818

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR