大人の発達障害

「大人になってはじめて診断される発達障害」が、異常に範囲を広げたうつ病の二の舞になりつつあるのを危惧しています。 ADHDは治療薬が認められ、自閉症スペクトラム障害でもデイケアやリワークが医療経済に結びつき、診断がつくと利用できる社会資源が広がる現状は、SSRIを売るためにうつ病概念が広げられた状況を思い出させます。精神医学は新しい概念にとびつくのではなく、慎重な検討を求められているはずです。
プロフィール

Miyaoka Hitoshi, MD., PhD.

Author:Miyaoka Hitoshi, MD., PhD.
北里大学医学部精神科
http://kitasatomiyaoka.web.fc2.com/index.html
http://www.facebook.com/profile.php?id=100002255894818

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR